ことの真相

こんにちは、アキナです。

すっかり師走、年の瀬ですね。
まだまだ雨季が明けぬ様子のランカウイ
そんなある日の雲海山で事件が起きました。

事の起こりは数日前。
ミキコさんはクアタウンでお買い物♪
街中をうろうろしていると、ショーウィンドウにランカウイでは見たことのない
ジャンボポッキーが大量にディスプレイされていました。

何を隠そう、我らが雲海山シェフ・たけさんの好物はジャンボポッキー!
即決で購入した心優しきミキコさん。

さっそくシェフへプレゼント!

嬉々としてシェフへ手渡しました。
私もちゃっかり。笑

はりきって封を切るシェフ。
ミキコさんの優しさに照れるシェフ。
嬉しそうに見守るミキコさん。

しかしここで事件発生!!!

箱の中身は・・・

こんなでした。
ジャンボポッキーの箱の中にちびポッキーたちが。。
しかも8コも。

信じて信じて疑わなかった、
そんな存在に裏切られた衝撃・・・

まさかの裏切り行為!
止まらぬ笑い!!
期待を見事に裏切る斬新な展開!!!

一方、全然納得のいかないミキコさん。

箱たちを抱えたままシェフとの論争が続きます。

『おかしい、こんなハズはない!』

『だってちゃんと○ッテマークだって入ってるし・・・』

そして気づく。
衝撃の真実

韓国語、よく分からないけれど、たぶん

“なかには8コ入ってますよー”

的な意味でしょう。

やられたーーーー!

そしてこの笑撃事件の締めくくりは・・・

何故か中身も短めなポッキー。
本数もかなり控えめです。

突っ込みどころ満載だ

久々に大爆笑でした。

アキナ