雲海山にもBLOGが!

サヨです。

皆さん、こんにちは、こんばんは。
雲海山HPにもBLOGつくってもらいました!
WEB製作担当のRちゃん、ありがとね〜!!

内容は今までと変わらず…
のらりくらりと更新していきます。

雲海山にもBLOGが!” に対して4件のコメントがあります。

  1. やつたろう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。1月31日におじゃましたやつたろうといいます。(4人家族)
    本日午後、北京に戻ってきました。相変わらずこちらは零下でして、ランカウイの暑さが早くも懐かしいです。
    大変美味しいご馳走、ありがとうございました。ブログ開設のお話を聞いたので、とりあえずのぞきにきました。御礼は改めてメールにて差し上げます。
    それでは、また。

  2. サヨ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    やつたろうさん
    早速コメントありがとうございます!
    また雲海山ご飯を気に入ってもらえて嬉しいです。
    改めて思うと、ホントにたくさん召し上がってくれました。
    とどめのみたらしが結構きいたんじゃないですか?
    実は個人的にかなり気に入ってて
    時々お持ち帰りしてます…。
    またさむ〜い時期はランカウイにあったまりに来て下さいね。
    次回どんな美味しいモノがあるか
    お楽しみに〜!

  3. やつたろう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ご丁寧に返信深謝です。さっき日本料理屋から戻ってきた処です。(@北京)こちらは零下10度くらいで相変わらずの寒さです。日本料理屋で久米島の泡盛とマグロ(大連で水揚げ)を食したのですが、それなりにがんばっていると思うもやはり?でした。日本料理の「だし」の文化はやはり難しいのでしょうか?こちらでは純粋に日本料理は「日本料理」、そうでないものは「日式」と区別されています。ときどきとても「日本料理」が恋しくなります。ランカウイで「日本料理」を作られている雲海山さんには尊敬の念を抱きます。これからもがんばってください。また、行く機会あれば、必ず立ち寄らせて頂きます。
    P.S. サヨさんにお目にかかったときには眼鏡をかけておられましたが、HPとイメージが違いましたね。サヨさんは関西弁でしたが、僕も3年半大阪勤務でしたので、何かとても親近感がありました。(関西大震災時にもおり、とても印象的な場所です)
    あと、みたらしだんごですが、とても美味しかったです。これからもぜひ「おすすめ」としてメニューに継続してください。
    やつたろう

  4. 匿名 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    やつたろうさん
    零下10度…。それは冷凍庫といいませんか?
    北京は冷凍庫の中にあるの!?
    ひぃぃぃぃ。想像できない。
    めがねのサヨはHPと違いました?
    実はあの写真もう3年半くらい前のものなので…。
    とあるお客様にも言われました。
    いい加減に写真変えろって…。とほほ。
    (湯浅のお父さん、貴方様の事ですよ。)
    そろそろトップページも変えようか、と
    HP製作担当のRちゃんとも話してたとこなので
    そのうちに〜。
    みたらし団子はじつは隠れた人気商品なんで
    気に入ってもらえて嬉しいです!

コメントは受け付けていません。