ランカウイ結婚式

こんにちは。ミキコです。日本は暑いですか〜???!

ここでランカウイ式、結婚式を紹介します。先月のレストランの休みにシマとヤンティが結婚しました。

ゴージャスなシマとハディ

この部屋はベットがあってその両側にお互いの贈り物が置いてあります。

来たお客さんみんなこの部屋に通すそうです。


これは、シマがハディに贈ったもの。

こっちはハディがシマに。
フルーツ、シャンプー、デオドラント(???!)

手と足に絵を描く
これは、決まった葉っぱがあってそれをブレンダーで細かくし、水を少し入れる。
その液を使って絵を描くそう。指先にもくっつけます。

手の平の丸は月を現しているそうです。意味は知らないらしい。
肌に付いた液は2,3日で取れるんですが、爪は伸びて切るまでこのままです。
いろんな文化がありますよね〜。

これは引き出物。


右からゆで卵、真ん中上はタオル、左は、またゆで卵、下はお菓子。

一般的に2日間式を行います。初日にお嫁さんの家。2日目はお婿さんの家で。

右の子はニナ。ニナも2人に続いて結婚したいと短冊に書いてました。
私も続きたいです。(笑)

ところで、ヤンティは7月20日で寿退社しました。ヤンティのことを知っている方も多いと思いますが、
4年4ヶ月間、雲海山で働いてくれました。
ベテランが抜けてしまいましたが、残ったメンバーで頑張ります。